物流に関する経費削減・配送コストダウンを提案

0567-33-0511 8:30~17:30(日曜定休)

採用情報 スタッフブログ

PLANNING 企画 信頼されるパートナー企業として。 信頼されるパートナー企業として。

煩雑になりがちな物流は、すべてお任せください。
適切な企画提案コスト削減貢献

このようなお悩みありませんか?

  • 売上対物流費
    比率を下げたい
  • コスト削減
    余白があるか
    診断して欲しい
  • 中期的・長期的な
    物流コストの
    削減計画を立てたい
  • 現行の契約単価に
    ついて妥当性
    検証をして欲しい

物流コスト削減・コストダウンのため、
徹底的に見直します。

当社では、単に物流のアウトソーシングを担うのではなく、
常にお客様と同じ視点で物流サービスの品質向上に取り組んでおります。

提案までの流れ

ヒアリング

お客様のご要望をヒアリングさせていただきます。

ヒアリング内容
・取扱商品の種別やサイズ等
・トラックの車種、仕様
・年間、月間の入出庫数量
・配送方法 etc
・在庫状況
ヒアリング

現場見学

お客様の実際の現場状況を見学させていただきます。

見学内容
保管状況・作業量・要員数 etc

プレゼンテーション

ヒアリング、現場見学内容を踏まえ分析させていただき、ご提案内容をプレゼンテーション致します。

プレゼンテーション

業務受諾

プレゼン内容にご納得いただきましたら、提案内容の詳細を詰め、改善活動を実行していきます。

アフターフォロー

業務受託後も定期的な打合せを開催し、改善活動を継続します。

成功事例

Case1:輸送・庫内業務一括請負によるコスト約10%削減

Case1:輸送・庫内業務一括請負によるコスト約10%削減
  • ・日々の物量に応じた要員体制に苦慮している
  • ・出荷量増加時の車両の手配が大変である
  • ・管理業務を軽減したい
Case1:輸送・庫内業務一括請負によるコスト約10%削減
  • ・入出庫作業から在庫管理まで全て請負
  • ・複数業者から一本化する事により、管理業務の軽減
  • ・物量の波動吸収、対応
  • ・コスト削減(約10%減)

Case2:着時間指定の撤廃による輸送費の削減提案

Case2:着時間指定の撤廃による輸送費の削減提案
Case2:着時間指定の撤廃による輸送費の削減提案
  • ・配達時間指定撤廃によるコスト削減の提案を荷主様と共同で納品先へ提案、実施
  • ・店舗の営業時間内(例:10:00~19:00)に時間指定無しで配送することにより、配送料金の削減
  • ・毎日配送→店舗毎に配送曜日を設定(週2、週3配送)する事により、配送台数の絞り込み及び車両の回転率UP