栄進物流のスタッフブログです。

0567-33-0511 8:30~17:30(日曜定休)

採用情報 スタッフブログ

スタッフブログ

2018/01/19

現場日記

トラック荷箱の上ってどうなっているの?

こんにちは。本日のブログ担当、輸送事業部のYです。

今回はドライバーでも普段見る機会が殆どない、

荷箱の上がどうなっているのか?

ご紹介したいと思います。

ウイング車と呼ばれる車両の荷箱の上にある稼動部には

シート地が使用されていますが

直射日光を一年中受けることもあってシート地が切れ、

雨漏りの原因となる為、

2~3年ほどでメンテナンスが必要となる場所です。

修繕前

修繕後

修繕後(前方から後ろ側)

どうしても仕事上、頻繁に使用して酷使する部分なので

破損し易い所となっています。

またこれからの時期の降雪時

屋根に積もった雪が乗ったままウイングの開閉を行うと

モーターや油シリンダーに負担が掛かり

故障の原因となる事もあるので、注意しましょう。

2018/01/17

スタッフの日常

冬休みの宿題

こんにちは。本日のブログ担当、倉庫事業部のWです。

長男の冬休みの最終日曜日に宿題の手伝いをしました。

『縄跳びの回数を目標通り達成できたか』

という宿題の確認をしました。

彼の課題は、前跳び×30回、後ろ跳び×20回、

片足跳びそれぞれ×5回でした。

冬休み中に何度も練習をして記録報告書には

前跳び×26回 後ろ跳び×15回 片足跳び右足×2回 左足×1回

と記入となりました。

一緒に練習をしましたが、まだまだ練習不足で

縄を上手く継続して回すことが出来ませんでした。

また休みの日には一緒に練習をして

目標クリアできるように頑張ります!

2018/01/15

スタッフの日常

四国と淡路島で初詣

今年初の投稿になります。

明けましておめでとうございます。管理部Kです。

みなさんはどんなお正月を迎えられましたか?

私はお正月休みを利用して四国へ旅行してきました。

行きはしまなみ街道を通って綺麗な景色を楽しみながら四国へ。

愛媛県に2泊して道後温泉を満喫しました

道後温泉本館の前にある蒲鉾屋さんのじゃこカツ、めちゃウマ

すっかりハマって滞在中このお店に3回通いました

その後香川県に移動し、「一生に一度はこんぴら参り」

と言われる金刀比羅宮へ参拝しました。

奥社(1368段目)へ続く道が

昨年秋の台風被害により閉鎖されていたので

本宮(785段目)までしか登れませんでしたが、

それでも噂で聞いていたとおり階段かなりキツかったです

そして帰りは淡路島経由で帰って来ました。

今回の旅の目的は温泉と神社巡りだったので、

四国と淡路島のたくさんの神社で

昨年のお礼と今年一年の健康をお願いして来ました。

1月は例年通り定期健康診断があります

何とか無事にすり抜け、

今年も元気に楽しく頑張りたいと思います

2018/01/13

現場日記

毎年恒例、高倉神社参拝!!

こんにちは!本日のブログ担当、営業本部のYです!

世間的にはもう正月気分も無くなって、

普段の毎日に戻っていると思いますが、

会社や協会関係、組合関係の新年行事はまだ残っています。

毎年会社としての神社への参拝は多く、

津島神社、熱田神宮、伊勢神宮、高倉神社の4つは必ず伺います。

普段あまり縁がない場所ですので、心が洗われます

その中でも今日は高倉神社に行ってきました。

あまり馴染みのない名前かと思いますが、

物流関係、特に倉庫事業に携わる方には

すごく有名な倉庫の神様です。

伊賀市の山の方にポツンとあります。

ですが、趣があって、静かでとても好きです。

1年過ぎるのが早いですね・・・

他の神社に参拝した時も皆様の安全と健康を祈念しましたので

今年もバッチリだと思います

今年もはりきっていきましょう

2018/01/12

ミーティング・研修

職場ミーティング開催

こんにちは。本日のブログ担当、倉庫事業部のWです。

先日、稲沢物流センターにて職場内ミーティングを開催しました。

北名古屋の作業スタッフが年末年始で

荷主企業のお休みに重なる事から、合同で開催しました。

今回のミーティングでは、12月以降に稲沢物流センターに入社した

3名の作業スタッフに対して、フォークリフトの安全作業教育と

安全作業に対する意見交換を行いました。

新しい作業スタッフからは、

倉庫内でのフォークリフト操作に対して

緊張するなどの意見が挙がりました。

先輩作業スタッフからは

作業に慣れた頃が一番危険であるという意見が多数聞かれ、

新しい作業スタッフへの教訓になったと思います。

今後も新しい作業スタッフが入社する予定です。

センター全員で安全作業で物流トラブルを起こさないよう

業務に取り組みます。

1234510
応募フォームはこちら